Q.なぜ美容皮膚科を選んだのですか?

・出産育児で仕事を離れ3年経ち、自身も仕事をしたく、
 そして旦那からも仕事に出たらと言ってくれた。
 美容がしたくて形成外科を専攻したので、美容外科と美容皮膚科の選択肢で非常勤を探していた。

・レーザーに関心があり、学びたい。
 保険診療+α程度でできればと当初は考えていた。

 

Q. なぜ当院を選んだのか、また決め手はなんでしたか?

・通勤距離を優先したことと、ご縁が繋がったため。

・家庭と両立させることができそうな気がした。
 大手美容よりも柔軟に対応してくれる。
 面接時の岩田理事長が優しく、話しやすかった。

・美容をしても保険診療皮膚科医の知識やスキルは落としたくない。
 皮膚科標榜で専門医維持ができる点が魅力。
 9時30分〜17時30分、この時間で働けるのも魅力。

 

Q.実際に勤務して美容皮膚科への印象など変化はありますか?

・新しい知識と技術を徐々にでも取得できているので楽しい。
 週3日の勤務でも成長している実感がある。
 よくある利益第一主義的な考えではなくて安心できる。

・患者さんから、保険診療以上のことを求められても、
 美容機器が使えると治療をつなげることができる。
 どこまでも患者さんの要望に応えることができる点は新しい気づきでした。
 今は美容も含めて医療だと思えるようになってきた。

 

Q.美容皮膚科のやりがいはなんですか?

・喜んでいただけるような効果を患者さんに返すことができる点、
 そして自分でもできるようになってきたこと。
 今は回数を重ねるごとに自信がついてきている。

・皮膚&美容皮膚科は薬の処方で内科的側面からもアプローチできることが楽しい。
 何よりも取り組んだことでキレイになって行くことが嬉しい。
 一緒に喜べる。

・患者さんの要望にどこまでも応えることができる。

 

Q.今後取り組みたいことはありますか?

・娘が幼稚園に慣れずに、まだ家庭とのバランスが取れていないように思う。
 できればもっと仕事に入りたい。
 いつかは美容外科で劇的な変化が伴うオペをしたいとも思う。
 患者さんの待ち時間を少しでも解決してあげたい。

・とことんやってしまう性格なので、
 仕事とプライベートのバランスに注意しながら働き続けたい。

・臨床研究のテーマ「汗腺」に取り組んでいる。
 中長期的に研究して、形にしたい。
 研究結果から多くの人に還元したい。

 

Q.当院のおすすめポイントはどこですか?

・業界によくあるようなノルマや商品の押し売りなどはありません。
 もちろんオススメや注力する商品などはあっても患者さん視点で話をしています。
 森永院長が患者様にとって良い医療だけを提供しているので安心。

・森永院長が美容に対して本当に熱心であることが、
 私にとっても刺激になっている。
 働き方=時間の融通が聞いてもらえることがいいです。
 過保護すぎるくらい患者さんとのコミュニケーションが多いので患者さん想いのクリニックだと思います。
 保険診療も美容の患者さんも分け隔てはありません。

・スタッフが間接的にヒアリングして、ドクターに繋いだりしない。
 患者さんがドクターと会話をする時間が長い。
 プレッシャーにもなりますけど、今はできていないが今後任されると大きなやりがいになる。

 

Q.今後どのような先生に入職いただきたいですか?

・患者さんのことを一番に考えてくれる方、話しやすい方。

・クリニック勤務医という働き方を希望する方には良い環境だと思います。
 熱心に指導もいただけ、時間のバランスも取れる。